【当サイト限定】登録だけで2,000円以上もらえるキャンペーン実施中!!

>>詳しくはこちら<<

愛2000ギニー2017

27日にアイルランドのカラ競馬場にて愛2000ギニーが開催となります。

 

愛2000ギニーは芝1600mで争われる3歳馬限定のレースです。

 

愛2000ギニー、愛ダービー、愛セントレジャーの3レースがアイルランドの牡馬3冠レースとなりますが、愛2000ギニーは牡馬クラシックレースの第一弾レースとなります。

 

愛2000ギニーは本場イギリスの英2000ギニーをモデルとしたレースで、世界中に2000ギニーを冠したレースは数多く存在しますが愛2000ギニーもその1つとなります。

 

今年の出走頭数は6頭と予想する方からすれば楽な頭数ですが、少し寂しい愛2000ギニーとなりました。

 

では人気どころの馬を順にご紹介していきます。

 

まず1番人気が予想される馬が、地元アイルランドのチャーチルです。

 

 

前走は英2000ギニーを制覇し、目下G13連勝中と勢いがあります。

 

鞍上も日本でお馴染みの名騎手ライアン・ムーアと隙がありません。

 

チャーチルのG14連勝は固いのではないでしょうか?

 

続いて同じくアイルランドのアイリッシュコーレスパンデントです。

 

重賞未勝利ですが、2戦2勝と負け知らずでまだ底を見せていません。

 

勝ち方も上々でチャーチルにどこまで迫れるのか注目が集まります。

 

そして、ドバイはゴドルフィン所有のサンダースノーです。

 

サンダースノーは、UAEダービーにて日本のエピカリスと接戦を演じ、ケンタッキーダービーにも出走した馬です。

 

ケンタッキーダービーはスタート直後にレース中止となりましたが大事には至らず元気に復帰しています。

 

その後はてっきりアメリカのダート三冠レースを走るのだろうと思っていましたが愛2000ギニー出走となりました。

 

過去には芝の1400mG1を勝利しているので、久しぶりの芝レースでも問題ないでしょう。

 

エピカリスの評価を上げる意味でもサンダースノーには頑張ってもらいたいです。

 

では、人気どころをご紹介した後にオッズをブックメーカーにて見ていきましょう。

 

ブックメーカーbet365

 

チャーチル 1.36倍、アイリッシュコーレスパンデント 7.00倍、ランカスターボンバー 10.00倍、サンダースノー 11.00倍、

 

チャーチルが圧倒的1番人気となっていますね。

 

余程のアクシデントとトラブルがない限りチャーチルの勝利は固そうです。

 

チャーチル陣営は早くからクラシック路線は諦めてマイル路線を選択しており、勝っても愛ダービーや英ダービーでチャーチルの走りを見ることは出来ません。