【当サイト限定】登録だけで1,000円もらえるキャンペーン実施中!!

>>詳しくはこちら<<

スーパーラグビー2017決勝T準決勝

スーパーラグビーの決勝トーナメント準決勝の試合が7月29日に開催となります。

 

準決勝に勝ち上がったチームの対戦カードは、クルセイダーズvsチーフス、ライオンズvsハリケーンズとなりました。

 

シーズン順位の1位、2位であるライオンズ、クルセイダーズは順当に勝ち上がり、シーズン順位が5位、6位のハリケーンズ、チーフズは3位、4位のチームを破って下克上を果たした形となりました。

 

しかし、ハリケーンズとチーフズが勝ち上がることを予想できた方も多くいたはずです。

 

理由は今季スーパーラグビーのレギュラーシーズンにおいてニュージーランドグループに属するチームの躍進が目覚ましくプレーオフに進出したチームは4チームと最多です。

 

なので、ハリケーンズ、チーフズの勝ち点数が低く例えシーズン順位が下位であってもプレーオフで下克上を果たす事は容易に想像できました。

 

しかし、ハリケーンズとチーフズの躍進もここまでかなと言った印象を受けます。

 

両チームの相手はシーズン順位1位と2位のチームであり、シーズン中は1敗しかしていない勝ち点数で両チームは抜きん出た存在であります。

 

再度の下克上は難しい様に思えますが、果たして結果はどうなるのでしょうか?

 

ではスーパーラグビー準決勝に残ったチームの優勝予想オッズをブックメーカーにて見ていきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

クルセイダース 2.20倍、ハリケーンズ 3.25倍、ライオンズ 3.50倍、チーフス 10.00倍、

 

ブックメーカーbet365

クルセイダース 2.25倍、ハリケーンズ 3.50倍、ライオンズ 4.00倍、チーフス 11.00倍

 

両ブックメーカーのオッズを拝見してニュージーランドグループ1位のクルセイダーズが1番人気になる事とチーフスが人気薄になる事は予測出来ましたが、ハリケーンズがライオンズの人気を上回るとは思いませんでした。

 

準決勝の対戦カードを見て、クルセイダーズは順当勝ち、波乱があるとすればライオンズvsハリケーンズだろうと思っていましたが、ラグビーファンはオッズを見る限りハリケーンズとライオンズの実力はほぼ互角とみているようです。

 

レギュラーシーズンにおいて一番人気のクルセイダーズに唯一黒星を付けたのがハリケーンズであり、その実力はライオンズに勝つ可能性も大いに可能だと解釈していいでしょう。

 

一発勝負のプレーオフなので何が起こるか分からないのがスポーツの世界なので、優勝候補ナンバーワンのクルセイダーズも安泰とは行かないかも知れませんね。