【当サイト限定】登録だけで1,000円もらえるキャンペーン実施中!!

>>詳しくはこちら<<

ワールドベースボールクラシック強化試合2017

「2017WORLD BASEBALL CLASSIC」1次リーグの初戦キューバ戦が2017年3月8日に東京ドームで行われます。

 

日本は1次リーグプールBに属し、キューバ・オーストラリア・中国と同組で3月8日オーストラリア、3月10日中国戦を迎えます。

 

2大会ぶりの優勝を目指している侍ジャパンは、壮行試合として2月28日、3月1日に台湾と対戦し、1勝1敗でした。今回の台湾代表はアマチュア主体のメンバーで、日本が有利と見られていましたが、第1戦はまさかの投壊で8失点と大量失点、しかも攻撃でも台湾先発を崩せずに敗戦。第2戦は投打がかみ合い、勝利しましたが不安の残る壮行試合でした。

 

そんな中、3月3日から京セラドームで「WBC強化」試合が行われます。

 

この強化試合は、日本球団からオリックス、阪神、西武、各国代表からは日本代表、キューバ代表、オーストラリア代表、中国代表が参加し、日本球団と各国代表が対戦します。

 

日本代表は、3月3日に阪神、3月5日にオリックスと対戦します。

 

WBC前の最後の実戦となります。

 

壮行試合では不安の残る結果でしたが、この強化試合で不安の払拭し、勢いに乗ってWBC本戦に挑みたいですね。

 

ブックメーカーのオッズを見てみると、bet365ではドミニカ共和国、アメリカに次ぐ、4.00倍となっています。

 

 

ちなみに以下はウィリアムヒルが発表したオッズになります。