【当サイト限定】登録だけで1,000円もらえるキャンペーン実施中!!

>>詳しくはこちら<<

AFCアジアチャンピオンズリーグ2017グループステージ第3節

3月14日にAFCアジアチャンピオンズリーグのグループステージ第3節、鹿島アントラーズ対ブリスベン・ロアーの一戦がカシマサッカースタジアムにて開催されます。

 

現在、鹿島アントラーズはグループリーグ1勝1敗で2位、対するブリスベン・ロアーは1分け1敗で最下位となっています。

 

まだ2試合を消化したばかりで、グループリーグの展望は全く見えませんが、鹿島アントラーズにとって最下位のチームとのホームでの試合、確実に勝ち点3をものにして欲しいですね。

 

対戦相手のブリスベンロアーは、オーストラリアのブリスベンをホームタウンとするチームで、国内リーグを過去2度制している強豪チームです。

 

ただ、AFCアジアチャンピオンズリーグにおいての成績は芳しくありません。

 

過去一度も決勝トーナメントへ駒を進めたことはありませんので、実績においては鹿島アントラーズとの実力差は明らかです。

 

ただし今回は、プレーオフから出場して勝ち上がってきており、グループリーグ出場を懸けた試合では、あの爆買いでお馴染みのカルロス・テべス要する上海申花を2−0で破っており、そのポテンシャルは侮れません。

 

もし鹿島アントラーズが勝って当然と油断して試合に望めばブリスベン・ロアーが勝利する試合展開も十分考えられますね。

 

では、ブックメーカーのオッズを確認しましょう。

 

ブックメーカーbet365 

 

鹿島アントラーズ勝利 1.33 引き分け 4.75 ブリスベン・ロアー勝利 9.50

 

両ブックメーカー共に鹿島アントラーズ有利と見ていますね。

 

鹿島のホームスタジアムで行われるので当然と言えるオッズだと思いますが、予想以上のオッズに開きが出ており個人的には困惑しています。

 

鹿島アントラーズとの実力差はあると思いますが、サッカーに絶対はないので気を引き締めて試合に臨んでもらいたいです。

参考
ブックメーカーウィリアムヒル 

 

鹿島アントラーズ勝利 1.36 引き分け 4.50 ブリスベン・ロアー勝利 8.00

免責事項