【当サイト限定】登録だけで1,000円もらえるキャンペーン実施中!!

>>詳しくはこちら<<

ブックメーカーで資金を引き出す

ブックメーカーの賭けに勝ったら資金を引き出すことができます。

 

引き出す方法は、ブックメーカーによって様々な手段が存在しますが、基本は入金したサービスを利用します。

 

例)エコペイズで入金したらエコペイズで出金する。

 

各ブックメーカーの出金方法

 

bet365(ベット365)
10bet.jpan(10ベットジャパン)
NetBet(ネットベット)
Williamhil(ウィリアムヒル)
Pinnacle(ピナクル)
1xbet(ワンバイベット)
Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)
チェリーカジノ(CherryCasino)
22bet(22ベット)
1xbit(ワンバイビット)
SpinPalace(スピンパレス)
Casino-X(カジノエックス)
MARATHONBET(マラソンベット)
SBOBET(SBOベット)
188BET(188ベット)
888sport(888スポーツ)
21bet(21ベット)
bwin(ビーウィン)

 

ウィリアムヒルの例

ウィリアムヒルを例にとって解説します。

 

まずトップページの「マイアカウント」をクリックします。

 

次にアカウントページの「お引き出し」をクリックします。

 

すると引き出し額を入力するページが開くので、枠内に希望の金額を入力します。

 

お引き出し詳細の確認をクリックします。

 

※最少引き出し額は10$、最大引き出し額は40,000$までです。

 

引き出し方法は、エコペイズの口座に引き出します。

 

エコペイズで引き出す

エコペイズでの出金法を説明します。

 

ウィリアムヒルでは、エコペイズで何回出金しても手数料は全くかかりません。

 

金額を入力して、お引き出しの詳細の確認をクリックすると以下の画面が表示されます。

 

 

金額を確認したらお引き出し処理を続けるをクリックします。

 

 

上記画面が表示されたら、出金のリクエストは完了です。

 

エコペイズに着金したら、あとはエコペイズの口座から引き出せばいいだけです。

 

>エコペイズ出金方法

 

 

本人確認書類の提出

ブックメーカーからお金を引き出す際には、免許証などの個人が特定できる書類の提出が必要になります。

 

マネーロンダリングを防ぐことを目的としています。

 

本人確認書類の提出が求められる場合は以下の理由です。

 

  • 入金方法と異なった決済方法にて出金を要請された場合
  • 初回、または多額の出金を要請された場合
  • 本人様名義ではないクレジット カード、及びデビットカードを使用された場合
  • アカウントが一定期間使用されなかった場合

 

初回出金では、本人確認書類の提出がないと、引き出し作業ができません!

 

書類を提出しないとブックメーカーの口座から資金を引き出すことができないので、かならず行いましょう!

 

 

※初めての出金の際には必ず必要になります。もちろん早めに提出してOK。提出し処理が終わったメールが届きます。

 

提出に有効な書類

  • 写真付き身分証明書(パスポート、運転免許証など)のコピー
  • 電気代クレジットカード、デビットカードの明細書など現住所が確認できるもの
  • 本人様名義ではないクレジット カード、及びデビットカードを使用された場合、使用されたクレジットカード、及びデビットカードの表と裏のコピー

 

追加で必要になるかもしれない書類

  • 署名されたクレジット契約書
  • 公共料金領収証書、または請求書(6か月以内に発行されたもの)
  • 銀行口座明細書(6か月以内に発行されたもの)